豊中市の歯医者、服部天神駅から徒歩10分の沢田歯科医院の診療の流れのページです。

お問い合わせ

06-6334-2800

診療の流れ

  • トップページ
  • 診療の流れ
  • 豊中市の沢田歯科院の診療の流れ

    阪急宝塚線「服部天神駅」から徒歩10分、大阪府豊中市の歯医者「沢田歯科医院」はお陰様でこれまでに多くの地域の皆様に頼りにしていただいています。「お口まわりのトラブルやご要望がある」または「定期検診を受けたい」という方はお気軽にご相談ください。こちらのページでは当院での診療の流れをご説明します。

    受付・問診票の記入

    まずは受付をお済ませいただき、問診票へのご記入をお願いします。
    カウンセリング時の大切な参考になりますので、お口まわりのことで気になることは何でもご記入ください。
    カウンセリング

    気になる症状や治療に関してのご要望をじっくり伺います。
    密接なコミュニケーションを通して、患者様の疑問や不安を解消し、安心して診療に進んでいただけるよう信頼関係を築くことから始めます。
    検査

    お口の状態を診察し、必要に応じて各種の精密検査を行います。
    インフォームドコンセント

    検査結果をふまえて、患者様のお口の状態について詳しくご説明します。
    カウンセリングでの患者様のお話やご要望を考慮しながら、治療方針について丁寧にご説明し、選択肢がある場合は、それぞれのメリットやデメリットをわかりやすくお伝えします。治療計画をご理解いただき、ご納得いただけましたら治療開始です。
    治療

    治療計画に沿って治療を進めていきます。
    治療はできるだけ患者様の負担を軽減できるようにして行います。気になることがありましたら遠慮なくお話しください。長い将来を見据えてお口全体の健康を守る包括的な治療を行っていきます。
    予防・メインテナンス

    虫歯や歯周病は治しても、再発しやすい病気です。
    また、入れ歯治療においても定期的な調整や修理が必要です。そのため治療の終了は予防・メインテナンスの開始でもあります。毎日のセルフケアと治療後の定期検診を活用していただき、お口の健康を維持していきましょう。